アニメ・ゲームが多いです。リンクフリー&コメント歓迎します♪

アイリのファンタジー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

わたしの原動力

わたしは自分でも実践できてないが、矛盾が好きじゃない。

例えば病院は人を助けるモノなのに、人を身なりで判断して受け入れ拒否したし結果死なせてしまったり・・・
人の心の安定を願う宗教が人を殺したり、政治の覇権争いに絡んできたり・・・
自由を謳う国が自分の国の利益が少ないと政治圧力や戦争をしかけたり・・・
人が快適に生きるための法が人を縛りつけたり・・・

よく「正義」や「正しい」なんて言葉があるがわたしはあまり好きじゃない。なぜならそれは人を固定観念で縛り付けるからだ。
世界中を見待たせばわかる、なにが正しいかわかっている人は本当に少ない。
だって本当に正しいことがわかる人は人の嫌がることはしないし、人をいつくしむと思うからだ。
正しい人が人を殺すわけないし、物を盗むことなんてきっとしない。
友人の恋人を好きになってもきっと友人とその恋人に本心を打ち明けた上で、友情もしくは愛情を育てるだろう。
年端もいかない子供が同年代の子供と仲良くなりたいとおもうことは正しい?子供が親を心配するのは正しい?
そんなわけない。それはとても自然なことで、正しいとか正しくないとか言ってるのは社会人ぶった大人だけだ。そしてそれを通説として正しいことをしない人間を批判しているだけだ。


人が行動するにはナニカがある。それは本質と呼ぶのかもしれない。
それはとても大切でシンプルなものほどいい。

なにが言いたいのかというと自戒と言うべきかな?
自分の気持ちに素直になれれば人を傷つけることは少ないはず、そう思っている。
そこでコソコソ人にナイショで出し抜いたり、照れ隠しで本心じゃない言葉を言わなければ争いは生まれないんじゃないか?
戦争もそうだし、きっと恋愛もそう・・・。
純粋な気持ちが強ければ、自分にだけじゃなく自分をとりまく環境すべてに「わたしはこうだ!」と宣言できればきっと争いは少なくなる。
もちろん自分と同じように相手を尊重すれば・・・

相手を大切に想う気持ちを忘れないでその気持ちを大切にすれば、すれ違いも少なくなるんじゃないか?所有欲や先入観を持たずに愚鈍なまで同じことを繰り返せば相手に伝わるんじゃないか?

そう思っています。稚拙で馬鹿げてるといわれるかもしれないけど、今の社会のほうがよっぽど馬鹿げてる。
素直になれずに相手や自分を傷つけるような人生を送りたくは無い。
自己欺瞞に陶酔して、それをできない相手を批判したくない。

「わたしはわたしである!」そう胸を張って生きていきたいなぁ。

助けたい相手がいれば自分のことなど考えずに助けられる人間になりたい。
そうすることで自分が窮地に立たされても、相手を恨まずに自分に胸を張って自分を誉めたい。
いけないのは自分を負け犬だと思ったり、なにかをうらんだりすることだ。
社会を恨めばことはすむかもしれない、でもそれじゃあ・・・きっとなにも変わらない。
だから自分という社会の末端から世界を変えていくことが大切なんじゃないかな?

と、言ってみるテスト
スポンサーサイト
  1. 2008年08月07日 02:32 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://fureiyanoairi.blog33.fc2.com/tb.php/441-1184184b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PSO2ブログ巡回屋 にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。