アニメ・ゲームが多いです。リンクフリー&コメント歓迎します♪

アイリのファンタジー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

【日記】イジメで思い出したこと

PSO2とは今回関係ないです。

今回はイジメのニュースが多くなってきたので高校時代のクラスメイトの話でも書きます。
ちなみにわたしの高校時代はガングロが流行り始めた頃です。すなわちヤマンバより前(^^;;
DQNギリギリ回避してる時代ですw
 昨今イジメで注目集まってますね。
そこで思い出したのが高校一年生の時のクラスメイト。
彼は不良学校の中で珍しいタイプだった。
頭が良く、運動神経も良い、人付き合いも良く朗らか。、物怖じせず誰とでも仲良くなるイケメン不良。
なぜか学区外の鎌倉から登校してた( ̄◇ ̄;)
「ダリィ、めんどくせ~」という不良達と違いみんなを楽しんで巻き込む人で、ヲタク相手にも親しく話しかけていた。※当時ヲタクのイメージは宮崎勤やタク八郎、鉄っちゃん

 そんな彼は群れるのが嫌いなようで学校が終わりプライベートの時は一人が多かった。一匹狼だったのかな?
そんな彼が夏休み以降に突然学校に来なくなった。
クラスでは疑問に思う人間もいたがほどなくして自主退学したと担任の先生が言っていた。
その時は教師が鎮痛な面持ちで「事故で肋骨と頬骨など数箇所をケガして退学することになった」と説明された。
彼は出来過ぎなところがあったから、何か思うところがあって辞めたのかな?そう思っていた。
※彼は頭が良く成績も優秀だった

 そんな折、年明けにたまたま立ち寄った横浜駅で偶然彼を見つけた!

思わず声をかけたら笑顔で応えてくれてうれしく思ったのを覚えてる。

が!彼から聞いた話は悲惨なものだった・・・。

彼は同級生の不良7.8人にリンチされたこと。羽交い締めにされ肋骨と頬骨を折られ、それでなくなく学校を辞めたこと。
そしてケガが完治してから一人一人にタイマンで復讐を果たしていることを。

そういえば何人か学校休んでる不良いたなぁ、と思い出した。
彼は去り際「○に次はお前の番だ、首を洗って待っておけと伝えてくれ」と自嘲気味にわらって去って行った。

次の日、伝言を頼まれた相手にそのことを伝えるとビビって教室を抜け出した。
その態度を観て本当の事件だったと理解した。

イジメは被害者が本当にかわいそうだ。その人の人格や人生、家庭環境まで壊してしまう。

昔のように地域で「近所の子供はみんなうちの子供」みたいになればイジメる人間もイジメられる人間も減るのかなぁ…
蝉の声を聞きながらそう考えさせられた。
スポンサーサイト
  1. 2012年07月27日 01:55 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://fureiyanoairi.blog33.fc2.com/tb.php/624-e0b5c671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PSO2ブログ巡回屋 にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。